立川市 看護師バイト

病気とストレス。良いストレスもあるけど、ストレスが引き起こす病気は多い。上手くストレス発散できる方法を見つけて、病気を予防したいですね。生活習慣病も難病と言われるものも、根底にはストレスがあります。

ストレス社会と言われている現在は、ストレスが原因となって引き起こされてしまう、
精神的な病気もかなり増えています。
ですから、ストレスというのは悪いものだ、と思っている方が多いと思うんですよね。
でも、悪いものばかりではないんですよ。
ストレスというのは良いストレスがあって、その良いストレスがある事で、生活する上での刺激になっているんです。
刺激を受ける事で、人として成長する事ができるんですよね。
でも、悪いストレスは全く違います。
悪いストレスは、心がどんどん病んでしまいます。

 

最近では、大人ばかりではなく、子供もストレスを感じているんですよ。
ストレスを受けている事で、大人の顔色を伺ってばかりいたり、そのような状態では、健全に育つ事ができませんよね。
どこか歪んでいる大人に育ってしまう可能性があるんです。
人というのは、誰でも必ず何かしらのストレスを受けていますよね。
ストレスが溜まったから、飲みにいこうとか、愚痴を言って発散している方も沢山います。
怖いのは知らないうちに抱えてしまうストレスなんですよね。
そのようなストレスは、いろいろな病気を引き起こす原因になってしまうんですよ。
ストレスが引き起こす病気というと、うつ病だとイメージする方が多いんですが、生活習慣病や難病も、
ストレスが関係しているんですよね。
ストレスが原因で発症する病気は、100種類もあると言われてるんですよ。
悪いストレスは、上手に発散する必要があります。
特に、頑張り過ぎる方や完璧主義の方は、悪いストレスを溜めてしまいがちなんです。
時には自分を甘えさせて、認める事も大切なんですよね。
ストレスを上手く発散する事が、病気を予防する事に?がるんです。
自分なりのストレス発散方法を見つける事が、とても大切ですよね。